お手軽なはずのブラウザゲームが結構な時間と金を浪費させる件について

ゲーム本体のダウンロードに長い時間がかからず、無料で始められるブラウザゲームをやってみた人は多いと思います。
数十ギガバイトものファイルをダウンロードする必要があるゲームから比べれば用意する時間がない分だけ手軽見えます。
しかし、ブラウザゲームは必要なファイルをその都度ごとにダウンロードするので余計に時間を費やすことになります。
無料で始められるを売り文句にするゲーム運営会社は多いですが、快適にゲームを遊ぶためにはある程度の課金も必要になってきます。
莫大な時間をかけても課金によって獲得できる特賞アイテムには全く太刀打ちできません。
無課金勢は廃人クラスの課金プレーヤーの火力には及ぶべくもないのですが、廃人と呼ばれる人々の苦行は課金だけに留まりません。
寝る時間も惜しんで経験値稼ぎとアイテム収集に勤しむさまは、狂気すら伺わせます。
なにが彼らをそこまで駆り立てるのか、理解とかはしないほうが良いようです。
そしてゲームの経営が落ち込んでくればあっさりとサービスは中止されます。
何度かサービス終了に立ち会いましたが、金と時間をかけて築き上げたものが電子情報に過ぎないと突きつけられると虚しいものがあります。
ほどほどに遊べばよいのかもしれませんが、そんな中途半端に遊んで楽しめるものでもありません。
サービス終了は致し方なしとしても、オフラインで昔を懐かしむことが出来るソフトなど残して欲しいです。市販で売ってる酵素